()

 

  伊 藤 (ひろし) (48歳)

 

 

ごあいさつ

 

 平成12年に当時26歳で神栖町議会議員に初当選。合併後、神栖市議会議員と

なり、通算6回の当選をさせていただきました

 

 また、令和2年3月には、第25代の神栖市議会議長に就任いたしました。

 

 その立場から、現在の神栖市政を見たときに…

 

 ①新型コロナウイルス対策は十分なのか?

 ②茨城県政や企業との関係は良好なのか?

 ③ここ4年間で、財政状況が急激に悪化しているのではないか?

 ④市職員のモチベーションが低下しているのではないか?

 ⑤市政運営に偏りや忖度が生じているのではないか?

 

などの心配を強く感じるようになり、自らが立ち上がる決意をいたしました。

 

 今後は、有言実行で、市民の皆様とのお約束を必ず守るリーダーをめざしてまいります。

 

 今後とも、皆様の力強いご支援・ご協力を心からお願い申し上げます。